大手生保でありながら返戻率が高水準の日本生命の学資保険

日本生命 ニッセイの学資保険は、返戻率重視の保険に展開し、大手生保のなかでも高い返戻率となっています。

 こども保険のタイプとしては、大学の学費をまかなうタイプのもの。
 保険金を受け取るパターンとしては、保険金総額に対して、18歳に基本保険金額と同額、19歳、20歳、21歳、22歳に基本保険金額の半分がもらえるというもので、ソニー生命のⅢ型に近いタイプです。

 保険金額が300万円以上になると、返戻率がアップし、210万円であれば返戻率は101.7%ですが、300万円になると返戻率が104.0%までアップします。

 さらに5年払い・10年払いと早期に支払いが終わるプランが新しくでき、5年払いで保険金額が300万円だと、返戻率が約108.9%と大幅にアップします。年払いになるので、支払いがきつくなりますが、ボーナスを活用するなどして、恩恵を受けたいところです。

ニッセイの学資保険のタイプごとの返戻率と受取イメージ

30歳男性、0歳男子の場合。基本保険金額70万円、こども祝い金なしとありのパターン

保険金額 加入年齢 受取イメージ 返戻率 保険料
210万円 0~6歳 18歳70万円、19歳35万円、20歳35万円、21歳35万円、22歳35万円 101.7% 9,555円
300万円 0~2歳 18歳100万円、19歳50万円、20歳50万円、21歳50万円、22歳50万円 104.0% 13,350円

ニッセイの学資保険の相談はこちらから
↓↓↓


全国1300店以上の保険ショップから探せます

スポンサード リンク

このページの先頭へ